お酢(クエン酸)の摂取と疲労回復〜夏バテ予防〜

7月のお休みなど

いつもご利用いただきありがとうございます。
気がつけば2022年上半期が終わり…。
まだ梅雨真っ盛りですが、気温変化についてけるよう無理せずお過ごしください。



最近お酢を使った料理を自然と多く作るようになりました。
お酢に含まれる酢酸やクエン酸を摂取することで、

・代謝が上がる
・体内に溜まった乳酸の蓄積を防ぐ
・乳酸の分解を促す
・自然治癒力を高める

などの効果があるそうです。
常に自分の身体と向き合うことで、今必要なものに手が伸びているようです。
みなさんはどうでしょうか。
なんとなく、欲望のまま目の前にあるものを食べていませんか?
「腹八分が良い」と言われていてもいつもお腹いっぱい食べていませんか?
毎回続けると胃腸が疲れてしまし、夏バテの原因にもなります。

「身体に耳を澄ます」を大切にしてください。

自然治癒力を上げるという意味ではアロマケアもまた然り。
植物の力を借りて代謝を促したりホルモンバランスを整えたり。
自分ではなかなか届かない背中や腰回りなども丁寧にほぐし、流していきます。

お問い合わせは下記よりお待ちしています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。