年末のご挨拶

本日仕事納めでした。

今年10月にオープンしてから早2ヶ月半が経ち、あっという間に1年が終わってしまったようです。

年明けから新しい環境になり日々勉強で頭がいっぱい。もっと身体のことやスポーツ障害の勉強がしたいと整骨院へ転職したけど腱鞘炎やら関節炎に苦しみ施術どころではなくなりました。覚悟をしていたものの、自分でも驚くほど潰れるのが早かった。今でも少し無理をすると痛みが出てくるけど、早々に辞めたこの時の判断は今でも正しいと思っています。最終的にオイル施術に戻るための勉強期間と思っていたから、ここで無理をするわけにはいかなかったし…。

在籍は短かったけど、とても勉強になったことは確か。今でも連絡くれたり、会う機会を作ってくれる先生のみなさまには本当に感謝しています。

退職を決めてから本格的に動き出した開業準備。右も左もわからないまま手探りで進めるのは不安だったけど、それ以上に楽しくて縁にも恵まれ今の物件に出会いました。開業準備で忙しいはずだけど、前々から決まっていたラグビーWCの観戦や宮崎トリップでフル充電してなんとかオープンまでラストスパート。物件を紹介していただいた「いんしゅう鹿野まちづくり協議会」の小林さんをはじめ、ゆめ本陣の聖子さん、間仕切とドアの取付を間に合わせてくださった気高木工さん。本当に多くの方にご協力して頂きました。
オープンしてからも各方面からお祝いや気遣いをしていただきありがたいことです。



たいてい10人中10人に言われる「どうして鹿野なの?」って。初めの頃は説明していたけど、最近はこうお答えしています。「一度来ればわかりますよ」と。
すべてを説明する必要はないかと。

鹿野に来て、歩いて、お店で過ごしてくれたらわかります、と。
私はサーファーだし海仲間には特に言われる。「海の近くじゃないんか−い!」って。

でも、来た人は居心地のよさをわかってくれる。「時間を忘れる」ってまどろんで帰ってくれる。いくら説明したって、感覚は人それぞれ違うから。

「波に乗るのっててどんな感じなの?」

これもよく聞かれるのだけど、やっぱり説明できません。とりあえずやってみないと。五感をフル稼働させて感じてほしいな。



「本来の自分を取り戻し羽ばたけますように…」の意味を込めた「ponoah」
来年は一人でも多くの方にリセットしてもらえるように。
新しいことも始まりそうだし、飛躍の年にしたいと思います。

来年は3日までお休みをいただき、4日より通常営業となります。
お問合せはHP、各SNSからお願いします。
返信は対応できますので^^

それではみなさま、よいお年をお迎えください。

ponoah aroma care 
大崎 梨絵