おかげさまで2周年

woman with pink lipstick

今月14日、ponoah aroma care(ポノアアロマケア)は2周年を迎えました。

本当にいつも来てくださるみなさんのおかげだなぁと、しみじみ感じます。

肝心の14日は、というかその週は臨時でお休みをいただいていました。
しばし鳥取を離れ、ひとり宮崎へサーフトリップに。
思いの外楽しい時間を過ごせたので今後、少しずつアップしていこうと思います。

お店のメニューとしてはアスリート(スポーツをしている人)向けのアロマを使ったコンディショニングマッサージですが、フェイシャルメニューにも今後は力を入れたいなと思っています。

今年でサーフィンを始めてから21年経ちましたが、21年続けているわりには肌の調子は悪くない。

…今は。

「今は」といいますのも、数年前(具体的には5年ほど前)までは乾燥がひどく、自分の髪の毛が当たるだけで刺激になりそれはそれは痒くて仕方なかったんです。

でも今は大丈夫。とても強い肌になりました。多分「普通肌」っていう状態に戻っただけだと思いますが。。


本来ならアロマを取り扱っているのだから、いわゆる「自然派化粧品」を薦めるのが常なのかもしれませんが、私のライフスタイル上これでは肌が満足できなかったんですね。

店頭に並べている商品のラインナップとしてクロモジシリーズは置いていますが、実際お客様への施術や商品を薦めるのは「ヒト幹細胞培養液」が圧倒的に多いです。

この化粧品に出会って、使い始めてから本当に肌の調子が良くなり、安定しました。

生理前の吹き出物もできなくなったし、特に酷かったおでこの乾燥もなくなった。

ここ2,3年でいろんな種類の「幹細胞コスメ」が出始めて、何を選んでいいかわからない人も多いと思います。

そんな方たちに、一度うちの商品試してほしいなと思います。


前フリが長くなりましたが、2周年を迎えたこのタイミングで美顔器を新しく導入します。

11月は「美肌強化月間」

サロン専売で高濃度のヒト幹細胞培養液配合美容液を贅沢に使うプレミアムコース

通常23,100円を18,000円でご提供します。

今年もあと2ヶ月足らず。
自分へのご褒美にいかがですか?

サーフィン用のワックス在庫状況

今年から作りはじめたmālama surf wax(マラマサーフワックス)もシーズンが変わるごとに材料の配合を変え、今はwarm。

今月初め頃は「暑い!」って言ってたのに、宮崎から戻ったとたんに寒くなってしまった鳥取。水温はそこまでだけど、外気が下がった分風が冷たく、身体の冷えるのが早くなってきた。

「今年は寒くなるらしい」

「雪、多いらしいよ」って誰かが言ってたな。。

ミツロウ、マツヤニ、ヒマワリオイルのみで作ったサーフワックスです。

手作りなので多く在庫はありませんが興味のある方はお声掛けください(明日は海にいるので捕まえてください)。

 

リバウンド消費

photo of a woman holding shopping bags

コロナが無くなったわけではないし不安も消えないけど、緊急事態宣言の解除やそれにともなう飲食店向けのお酒の提供、時短営業等緩和されるそうですね。

長きに渡り随分と振り回されて都会の方は特に大変だったと思います。

「リバウンド消費」という言葉を昨日知りました。

コロナ禍で我慢していた方たちが、それまで使わず置いていたお金をパーッと使うことらしい。

いいと思う。

うん。

いいと思う。

少々高くても欲しかったもの、我慢してきたんだし。経済回るしいいと思う。

飲食店でも高級志向というか、一人単価が上がってるそうです。

なんとなく都会の話、遠い話に聞こるのは私だけかな。鳥取ではあまり関係ないかも。

休日と青空と期日前投票

本日お店はお休みをいただいています。

昨日蒸留したヒノキの残渣を取り出しました。

蒸留前のヒノキの香りはもちろん好きだけど、蒸留後の香り成分が抜けてしまった後の残渣も木独特の深みのある香りに変わるので大好きです。当然植物によって全然違うのでそれもまた面白いところ。

蒸留器に顔を埋めて目一杯吸い込む…。

隙間を見て期日前投票へ。

週末は予約や、海のスクールが入ったりすることが多いから、基本選挙は期日前で済ませてしまいます。

雷雨と満月とヒノキ蒸留

昨夜、0時過ぎに目が冷めてそこからなかなか眠れませんでした。

今朝気がついたのだけど、今日は満月でしたね、もしかしたらそのせいか?これまでも月の影響は少なからず受けていたと思うけど、これほどまで眠れなかったのは今回が初めてかもしれない。

夜の間は雷が激しくなっていて、午前中も引き続き雨。満月を見ることは難しそうな今日の天気。すぐそこに青空が見えているのに大粒の雨が降っていたり。

そんな中、ヒノキの蒸留を行いました。

今年の”谷の香り”もコツコツと進んでいます。

若桜町のギャラリー&カフェふくさんと昨年から取り組んでいる香りづくり。

今年は今年の香りを。

精油が約4mlほど抽出できました。

材料はまだまだあるのでペースを上げなくては・・・。

選手のケア〜鹿野出張へ

Instagramへの投稿はちょこちょこしているけれど、肝心のHPにたどり着けない。。。
こちらへのシェアができるようになればいいのに、といつも思いながら。。

今年からサポートしている実業団バドミントンチーム、チアフル鳥取の選手がケアに来られました。

ここ数ヶ月はコロナの影響で試合が急遽なくなったりして、「練習量が減ってあまり身体も疲れていなかったんです」と久しぶりの来店でした。

が、2週間ほど前に肉離れを起こしていたそうです。

現在は練習量を減らし、痛みもさほどない。違和感が残る程度ということで施術を行いました。

よくよく話を聞くと、やっぱり疲れは溜まっていたそうで、そのタイミングの故障。

一般の方と違い、仕事をこなしながらの練習なので、疲労がたまらないはずがなく…。

今回は痛みの軽減と、筋肉の柔軟性を高めるためにミズメザクラブレンドをメインに、患部にはあまり圧を掛けないようにして、擦り込むように。

月末の試合には出場されるのでそこまでに回復してほしいです。

剪定作業→材料調達

今朝は早くから岩美町へ。

イタリアンレストラン アルマーレさんの庭の剪定作業のお手伝いに。

時々訪れるこのお店はいつも緑にあふれていて、四季折々の花も咲き店内に入るまでの時間も楽しむことができます。

ここでマネージャーを努めている友人からある日「ハーブ使わない?」と連絡が。

ただもらうだけでは申しわけないので剪定のお手伝い。

もらったのはローズマリー、ラベンダー、タイムそしてミント。

料理の飾りにも使われるハーブたちはもちろん無農薬。

どんな香りが取れるか楽しみです。