鳥取マラソン2020開催ならず。。。

今月15日に開催予定の『鳥取マラソン2020』は、残念ながら中止となりました。

他県で開催予定だったマラソン大会が次々と中止となる中、今日まで決定を遅らせたところをみると最後までなんとかできないか、という気持ちが垣間見れました。

SNSのフォローさせていただいている出場予定だったランナーさんたちも『最後の望み』的存在だった鳥取マラソン。

普段の練習の様子を見させて頂いていただけに本当に残念。

走れるかどうかもわからない中でモチベーションを落とさずにずっと練習をしてきたんだもの。

「鳥取は田舎だし発症者もいないから大丈夫でしょう?」って言う人もいるけど、田舎だからとはいえ他県からの人の出入りや流通が続く限り大丈夫とは言い切れない。

やはりリスクを考えると難しかったのでしょうね、こればかりは悔しいけれど仕方ないです。

当店は今回初めてマッサージブースの出店予定でしたが、残念ながら見送り。

先日届いた配置図を眺めてはしばし妄想しています。





学校の臨時休校で急に変わってしまった生活リズムと先が見えない不安にストレスを抱える方も増えるでしょう。
つい悲観的になってしまいがちだけど自由に外出ができない今だからこそ、こういう時だからこそ普段できないことをするのはどうでしょう。

ついつい触ってしまうスマホやゲーム、PCなどをいったんオフにして、外から聞こえる自然の音に耳を傾けてみる。

庭の木や花の観察をしてみる。

最近はウグイスやヒヨドリの鳴き声が多く聴こえてくるよ。

チャイムを一つ買ってみるのも良いかもね。

サロンにあるこのチャイムはとても綺麗な音色です。

五感を調えるチャンス。

もちろん新しい年度のためにお家の片付けもよし。

「できないこと」を意識しすぎてストレス溜めるより「楽しく乗り切れる方法」を探す方が生活はより豊かになる。



ponoahにはご予約の方しか来られないですが、お客様が入れ替わるたびに換気をしドアノブなどを消毒して、タオル類ももちろん交換しています。

ストレスを減らすアイテムとして香りを使うのも手軽でおすすめです。





私自身も鳥取マラソンがなくなったからといってクヨクヨしてられないので、月末のイベント『Adalùの試着オーダー会』に向けてシフトチェンジしようと思います。

【 Adalù 】

イタリア発のサーフウェア。

サーフィン、ヨガなどはもちろん、インナーとしても使えます。

先日「海水浴で着たい!こんな水着を探していました!」と嬉しい反応をいただきました。

Adalùのスイムウェアは少しレトロなデザイン。

切り返しやカットが絶妙で、身体を綺麗に見せてくれます。

もちろん着心地は文句なし。

本当に素敵なものばかりなのでぜひお越しくださいね。

【Adalù week 3/20〜】

日にち:3月20日(金・祝)~25日(水)、28日、29日

時 間:11:00~18:00

場 所:ponoah aroma care

    鳥取市鹿野町鹿野1422−1 ゆめ本陣2F

駐車場:店舗向かいにある観光駐車場をご利用ください

問合せ先:ponoah.noah@gmail.com

またはお問合せフォームをご利用ください。

【 お願い 】

ゆっくり商品を見ていただきたいのでこの期間中はアポイント制とさせていただきます。
ご希望の日にちと時間をお知らせください。

鳥取マラソン出店承諾が届きました。

待ちに待った書類が届きました!

…けど、今日13時の政府の発表が気になってまだ喜べません(汗

市民マラソンの行方

クルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号の下船が始まったそうですね。
全体的な収束が見えないうちは下船が決まった方も心から安心できないんじゃないかとお察しします。

今回の感染拡大により、さまざまなイベントが中止、縮小となっています。

17日にも同じようなことを書いたけど、東京マラソンの一般参加が中止。

オリンピック選考がかかっているマラソンエリート、車いすエリートのみ開催となりました。

それに伴い、来年の東京マラソンに出走できる代わりに今回の参加料の返金はなしとのことでさまざまな意見があるようです。

出場が決まっていたランナーさんの中には日頃のトレーニングや練習はもちろん食事に気を配ったりさまざまな努力をされている方もいらっしゃいます。
「仕方ないよね」の一言では収まらない気持ちの方がおられるのもわかりますし、なんとも複雑な気持ちですね。

ずいぶん前になりますが、地元のサーフィンの大会で実行委員をした時、自然相手であるがゆえに延期や中止を心配して天気予報や波予報を見て怯えていたことを思い出しました。

他の大会に比べればそこまで大きな規模ではないけれど、無事に終えるまではかなり神経を使ったので東京マラソンのようなこれだけ大きな大会となると今回の措置が妥当なのかなと、個人的には思います(それでも思うことはあるけれど…)。

来月15日には鳥取マラソンが開催予定です。

実は今回出店する予定で応募しています。

走り終えたランナーさんたちをゴール地点で待ち構え、疲労回復の手伝いをする予定でしたが「2月半ばに連絡します」と言われて以来、そろそろ来てもおかしくない頃だと思うのですが、まだ来ません。

開催するか否か検討中なのかなと・・・。

2月、3月は各地で市民マラソンが行われることが多い時期。

鳥取よりも先に行われる予定の自治体の様子を伺っているのかな?って勝手に想像しています。

無事開催が決まっても、中止になってしまっても、いろいろ変更が生じてしまうけれど、

なるようにしかならないので、その結果しだいで精一杯の事をしたいと思います。

ひとまず1日も早い収束を願っています。




【予約状況】
2月は後半がまだ空きがございます。
3月の予約も入り始めています。
ご希望の日にちと、時間をお知らせください。


そして、3月20日からはいよいよAdalùの試着&オーダー会が始まります!
サーフィン、ヨガなどはもちろん、インナーとしても。
スポーツには縁がないけど海水浴で着たという方へもおすすめです♪

Adalùのスイムウェアは気になるお腹も隠して、身体を綺麗に見せてくれるのが得意。

着心地がよいのはもちろんだけど、どのデザインも本当に可愛いのでぜひ見に来てください!

お年玉が出せる最後の日です。

鳥取のスポーツバーといえば

お酒が好きで時々飲みに出かけるのですが、1人でもふらっと寄れる私にとって心強いお店があります。

鳥取駅前にある『カナイチヤ』さん。
私が愛してやまないGuinness(黒ビール)の樽生が飲めるスポーツバーです。

シナモンスティックに、シナモンパウダー
このきめ細かい泡を御覧くださいー!

そのマスターが3月に15日に開催される鳥取マラソンに出場されるそうで、
先日アロマコンディショニングを受けに来てくださいました。
日頃から週に3日は走っておられるとあって、無駄なお肉が付いていなくてシュッとしておられます。


今回はふくらはぎ~足底にかけての違和感と疲労感があるということでしたので、
ミズメザクラ
ローズマリー・カンファー
レモングラス
3種のアロマをブレンドし、ライスキャリアオイル(米ぬか)に混ぜて施術しました。
施術のあとは仕事とお聞きしたので、リラックスしすぎないようなブレンドにしつつ、筋肉をやわらげ、炎症を抑え、疲労物質を流すことを期待して選びました。

選ぶアロマは人それぞれ違いますし、状態によって希釈濃度も変えております。
そう、オーダーメイドです。

アロマコンディショニングは定期的に受けることで回復力は早まりますし、怪我やスポーツ障害の予防にも繋がります。

施術後マスターから
「アロマは女性向けだと思っていましたが、疲労の溜まった脚に心地よい香りとマッサージでリフレッシュできました」と感想をいただきました。
ありがとうございました。
次回は全身のケア、お待ちしております。

またお店に伺いますね^^





初めてアロマコンディショニングを受ける方にはアロマとは何か、アロマが心身に与える影響なども説明してから施術に入ります。
(初めての方は少しお時間に余裕をみてお越しください)

ご予約・お問合せはこちらからお願いします。

鳥取マラソン2020

3月15日(日)に行われる鳥取マラソン
最近になって出場されるランナーさんからお問合せ、ご予約を頂くようになってきました。
ありがとうございます。

初めてアロマケアを受ける方が多いのですが、選んでいただいた理由の多くは
・疲労回復
・記録更新
この2つをよくお聞きします。

日頃から走り慣れている方も、今回出場が決まって走り始めた方も、
練習後のケアはできているでしょうか。

足が攣ったり、膝に痛みが出たりしていませんか?
筋肉が硬い状態のまま走り続けると故障の原因になります。

精油(アロマ)を用いたコンディショニングマッサージは血流をよくし、
老廃物や疲労物質を流しやすくなるのでおすすめです。
適切な圧で行いますので痛みはなく、揉み返しが起こることもありません。

また、精油の香りによるリラックス・リフレッシュも期待できます。

ご予約・お問合せはこちらからお願いします。

アロマっていい香りがするってだけ?

身体をケアの方法はたくさんありますが、私が行っているのは精油(アロマ)を使ったオイルマッサージです。

「アロマが入ってないとダメなの?」
だめではないけれど、精油を使うことで得られる効果は変わります。
精油を身体の中に取り込むことによって、血流を促進し細胞に働きかけます。

運動前に行えば筋肉に柔軟性をもたらし、怪我やスポーツ障害の予防に。
また運動後に行うことで筋疲労の回復を早めます。

そうすることで次の練習や試合のパフォーマンスを向上することが期待されます。

「アロマはいい香りがするってだけでしょ?」

違います!

香りを利用しつつ、植物の効能を利用して心と身体を癒やし免疫力を高めることが出来るんです。
アロマテラピーは植物療法とも言われています。
自然治癒力を高める方法の一つと捉えていただければ嬉しいです。

【お年玉企画】今月いっぱいです

ご予約・お問合せはこちらへお願いします。

冬のサーフィン。セルフケアのススメ。

水温がだんだん低くなりサーフィン用のグローブ、ブーツを持っていない私には辛い季節になってきました。

数年前までは真冬(2~3月)も入っていたけど、年齢を重ねるにつれて回数は減り、今では冬眠することにしています。
寒いのは嫌だけど、グローブやブーツをするといつも通りに動けないからそれならいっそのこと入らない。そう決めてから何年経ったかな。

冬眠に入るタイミングは具体的に決めているわけではなくて、自分の身体と要相談。
その年によって水温は違うし、特に今年は雪も降らないせいか温かくてまだ大丈夫です。
大丈夫とはいっても風が強い時は入らないし、なるべく少しでも太陽が出ている日を狙っています。

先日も少しだけ太陽が出てくれそうで、午前中は風が吹かない予報だったので1時間ほど入りました。

グローブ、ブーツをしていないこの時期に1時間も入れるのは奇跡に近い鳥取の海。
私が持っている冬用のウェットはセミドライだけなのでこれで耐えられる時期だけ。

冷たい水に入っていると感覚が鈍るから後になって打撲や痛みが出てきます。
着替えた後は近くの温泉へ。冷えと疲労回復はなるべく早く取り除く。

翌朝起きてから肩甲挙筋が左右ともじわっと痛いことに気が付きました。首を横に倒すと突っ張った感じ。
こんな時はいつもお守りのように持ち歩いているロールオンアロマ。

炎症を抑えるサリチル酸メチルが主成分のミズメザクラ。
これをメインにしてローズマリーカンファーとサンショウのブレンド。
これを僧帽筋~肩甲挙筋に塗布し自分でマッサージ。
とても楽になりました。

日常生活ではアロマを使ってセルフケア。

月に一度はアスリートアロマトレーナーの専門的ケア。
どうです?

続ければ身体は変わります。



お年玉企画】今月いっぱい
ご予約・お問合せはこちらへお願いします。

1/8(水)

View this post on Instagram

先日来ていただいた県外からのお客様、Sさん。2回目の来店でした。 仕事が多忙で家庭の事もありながらしっかりと両立し、その上で自分の時間も確保する。 身も心も疲れていたSさんには前回とまったく違う精油をチョイス。 慢性的な副鼻腔炎をお持ちだったのでラヴィンツァラを芳香させながらの施術。 途中完全に口呼吸になってしまったけど、施術が終わる頃にはスッキリ鼻が通っていました。
普段点鼻薬を使っているそうですが、「使ってもなかなか通らなのに!」と喜んでくれました。 長距離運転からの計6時間サーフィンし終えてクタクタの身体。 ガチガチだった首肩の動はスムーズになり目もパッチリして元気に帰って行かれました。 来店された時より何倍にも元気になって帰っていただきたい。 ありがとうざいました🌈 #定期的なケアがオススメ #いつまでも動ける身体づくり #そのためのアロマコンディショニング #ponoaharomacare #鹿野町 #城下町 #ゆめ本陣2階 #鳥取 #鳥取市 #アスリートアロマトレーナー #アロマセラピスト #yuicaスペシャリスト #国産精油 #クロモジ #コンディショニング #アロマコンディショニング #アロマコンディショニングマッサージ #リラックス #リフレッシュ #リカバリー #疲労回復 #surfing #longboarder #ksksurfboarders #鳥取マラソン

A post shared by ponoah aroma care (@ponoah_aroma_care) on

わたし、治療家ではありません。AATです。

カウントダウン、初詣、初売り、成人式etc…年末年始人の多いところへお出かけされた方も多いかと思います。私の周りではインフルエンザの罹患率がかなり激しくなってきましたがみなさん大丈夫でしょうか。

基本的に人混みを避ける傾向にある私は今のところ大丈夫。今までに一度もインフルエンザにはなったことがないので、高熱の辛さや節々の痛みといった症状がいまいちわからないのですが、大人になってからの発熱はかなりしんどいだろうな、というのは想像がつきます。どうぞ、ご自愛くださいね…。

日々の生活でできる予防策としてはそんなに難しいものはしていなくて、基本中の基本のみ。
手洗い、うがい、あとはクロモジのアロマウォーターを使っていることくらい。
クロモジには抗菌・抗ウイルス作用がありまして、マスクやルームスプレーとしてお守りのように持ち歩いております。あとはしっかり食べてたくさん寝る…はいつも通りか…。

アロマウォーター、クロモジ&モミともに在庫あり〼

アロマウォーターは精油を抽出する時に一緒に採れるお水で、精油成分も少量含まれています。精油と違い、薄める必要はなくて肌に直接使っても大丈夫です(心配な方は精製水で薄めてください)。



アロマセラピスト、AAT(アスリートアロマトレーナー)になるための学びの中で、それぞれの精油が持つ成分と効果効能を学びました。
抗炎症、うっ滞除去、去痰、肝臓強壮、抗ウイルス、抗うつ…etc

施術をする際はその日の心と身体の状態をカウンセリングで聞き、その人に合った精油を選び、相乗効果なども考えながらブレンドをしていきます。
「効果・効能」とはいうけど、アロマセラピストは治療家ではありませんので精油を用いて「治す」ということはできません。
「治してー!」と来られる方もおられるのですが、残念ながら精油は国内ではあくまでも「雑貨」としての扱いなので「薬」ではありません。…ということも含めてしっかり説明して、理解していただいてから施術に入ります。
「アロマ」という言葉に、なんとなくやさしいイメージを持たれている方が多いけど、実際はそうでもなくて、天然の植物が原料ではあるけど、かなり濃縮された有機化合物。時々、その濃縮された精油を直接肌に付けたり、飲んだりしている方もおられるようですが…やめましょうね。精油の種類やその方の体質によっては皮膚にトラブルを起こしたりアレルギー反応を引き起こします。

身体や心を調えようと使ったつもりが、かえって調子悪くなるとか悲しすぎるので…。



ちょっと余談ですが。
先ほどもお話したとおり、精油は日本では雑貨として取り扱いされているので雑貨屋さんにたくさん並んでいます。
そこで疑問なのが、そのお店のスタッフのうちのどれくらいの人が精油やアロマテラピーに関する正しい知識を持っているのか。
一番悩ましいのは「精油」と合成香料が入っている「合成アロマ」(←とわかりやすく言うてます)が横並びに販売してあるパターン。
知識がある人は何を見て判断すればいいかわかるけど、たいてい知らずに買いますよね、きっと。だって呼び方は同じ「アロマ」ですから。ちょっと無責任やと思います。
ネット社会になった今、検索すれば何でも出てくるけど、上位に上がってくる情報が正しいとは限りません。

安いものには理由があります、必ず。



話戻します。
私が考えるところのセラピスト、AATは今ある辛い症状が少しでも緩和するように、
よい状態を1日でも長く維持できるようにサポートすること、かな。

「餅は餅屋」
「アロマはアロマセラピスト」
「アロマコンディショニングはAAT」

* * * * * * *

新春お年玉企画継続中です

【LINE公式アカウントできました】
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

登録お願いします♪