キャンセルポリシーについて

red flowering tree

これまで表立って発信していませんでしたが、この度「キャンセルポリシー」を新たにページとして加えました。

どうしても個人店で施術者がひとりであるために、お客さまのご希望時間が重なり対応できない時もありまして。

それならまだ他の日にちを提案できるのだけど、急なキャンセルなどでポッカリ空いてしまった時間が、個人店ゆえに結構ダメージがあるんです。

どうぞご理解いただければと思います。

『鳥取県新型コロナ安心対策認証店』に認証されました

massage session

この度ポノアアロマケアは鳥取県から『新型コロナ安心対策認証店』として認証をいただきました。


飲食店や宿泊施設などをはじめ、比較的多く見られるようになった認証店。
5月2日現在で鳥取県東部地区では954店舗の事業所が認証されています。

新型コロナ安心対策認証店とは、鳥取県が定めるガイドラインなどに基づき手順書を作成し、感染拡大予防対策に取り組む事業所に与えられるものです。

業種によってガイドラインは異なり、当店はマッサージ業に該当しますが個人店なので独自に手順書を作成し、県の担当者の方にチェックしていただきこの度の認証に至りました。

もともと、アロマトリートメント自体お客様と一対一ですし、オイルを使用しての施術となるので衛生面、感染対策はしっかり行っておりました。

しかし、コロナ禍が長引く中、お客さまの不安を一つでも解消できればと、安心してご来店いただけるのであればとの思いで申請いたしました。

コロナウイルスの影響を受けているのは飲食、宿泊業だけではありません。
この状況下で業績が伸びたところもあるかもしれませんが、そうでないところがほとんどです。

それでも何とかして店を守っていきたいという方は私も含めて多いと思います。

認証店を取ったからといって、お客さまが一度に戻ることはないと思いますが、これまでの常連様も、新規のお客様も、安心してご来店いただけるように今後とも努めて参ります。


このタイミングで60分のコースを再開いたします。
初めて受けられる方、毎月継続して受けたい方、ちょっとした隙間時間に…
ご利用いただければと思います。

長引くコロナ禍で身体だけでなく、心が疲れておられる方にも届きますように。

*認証店となったことで、ご来店時の流れがほんの少し変わります。
ご理解とご協力をお願いいたします。

ponoah aroma care
大崎 梨絵

2022福袋いろいろ

black box with green bow accent

今回初めて福袋(happy bag)なるものを用意しました。

私の記憶の中にある「福袋」って中身がわからないのが当たり前だったけど、いつの頃からでしょうね、全部教えてくれるようになったの。

開ける瞬間のワクワクが楽しかったなぁ。
けど今はやっぱり中身知れている方が安心して買えちゃう。

と、いうことでポノアもすべて公開します。

・アロマボディ
・フェイシャル
・yuicaの商品(コロナ対策セット、セルフケア)

どれを選んでも通常購入よりもかなりお得。
定期的にボディやフェイシャルを受ける人も、お家でセルフケアしている人にも。

新年だから新しいスキンケアを使ってみたい人にもおすすめです。
yuicaの黒文字シリーズは本当によき香り。

私は普段ヒト幹細胞化粧品を基礎として使っていますが、これらは香りがないのです。
なんとなくスキンケアで使っているものでリラックスも兼ねている方って多いと思うのだけど、それならぜひ黒文字を!

ずっとスーハーしていたくなるくらいのいい香り。
夜はそのまま深い眠りにつけると思います。

なんせ、黒文字に入っている成分「リナロール」はリラックス作用最強なのです。

キムチとか、海とか、WSとか

photo of christmas tree

師走に入ってすぐは気持ちが焦ってばかりだったけど、2週目あたりからなぜか落ち着いた。

それからは大根キムチ作ったりとか、ローリエリース作りのWSしたりとか、海は行ったりとか。のんびり過ごしています。

本格的なレシピで作った初めてのカクテキ。めっちゃ美味しい。

最近来てくださるお客様のお見送りも「よいお年を!」になってきました。

今年も残すところ1週間。
黒豆も、お雑煮用のお餅も買った。


年の瀬に向けてゆっくり1年を振り返り、来年の計画を練ってみようと思います。

今年は30日まで予約を受け付けています。

そろそろホットストーン出動しましょうか。

ニュースや新聞ではまだ紅葉の話題ですが、週間予報を見るとそろそろ冬の訪れでしょうか。。

photography of trees covered with snow


先日、気象庁は「ラニーニャ現象が発生しているとみられる」と発表したそうです。
つい、1ヶ月前は「今年は暑いねー」って言っていたのに、10月中旬になって急に寒くなり
少しは秋を楽しめるのかと思いきや、秋が終わった感。。。

ラニーニャで雪が多くなる、寒くなるとわかっていても寒いのは苦手。。。
海には入るけれどそれはまた別の問題。



昨年移転してから初めて迎えた冬はエアコンで対応していたのですが、部屋がなかなか暖まらない問題がありまして、今年石油ストーブを新調しました。

香りを扱う仕事だからずいぶん悩んだけどお客様が寒いのはちと困る。
エアコンって部屋が暖まらないうえ、空気が乾燥するし独特の空気になるのであまり得意ではありません。

部屋を暖かさはもちろん重要だけど、ベッドに横になった時にも冷えないようにシーツの下には電気毛布を敷いています。
それと、ふかふかのベッドパッドも敷いております(洗うの大変だけど)。

さらには、昨年試験的に導入したホットストーン。
施術に使うわけではなくて身体の各部位に乗せて温めようと用意しました。

先日、施術が終わってから温めておいたストーンを腰に乗せてしばらく寝ていましたが、じわーっと温まる感じがなんとも言えずよき。
そう大きくないストーンですが、なかなかいい仕事をしてくれます。
来られるお客様で手足の冷えを訴える方は結構おられるので大活躍です。

うつ伏せの時は肩や腰、足裏とか。
仰向けではデコルテや股関節そして指の間。
手に持ってもらったり、とか。
お客様によって場所は少しずつ変えています。

いつもより時間が少しかかるけど、これをするのとしないのとでは筋肉の緩み方も違うから寒い時期はやっぱり大事だなぁ。

ハーブティー各種20%オフ中〜在庫状況〜

crop person warming hands with cup of tea

お店に並んでいるゾネントアのハーブティー。
今年いっぱいと期限が迫ってきたので只今セール中です。

お伝えしたら、すぐ数名の方からご連絡をいただき、在庫がわずかとなってきました。

▶現在の在庫
・ファスティング 3個
・レディースデーのお茶 1個
・フルーツの夢 2個

以上となります。
ご希望の方はお取り置きもできますのでご連絡ください。

香る薔薇「さ姫」の商品ご案内

ローズシロップ

今回新たにお取り扱いが決まった奥出雲薔薇園さんの商品の一部をご紹介します。

どちらの商品も、ご自宅用以外にご友人や知人、お客様へのプレゼントやお手土産にぴったりの商品です。

これからの季節、クリスマスや忘年会でも喜ばれると思います。

原料の薔薇は、奥出雲薔薇園さんが独自に開発した甘く芳醇な香りと深い赤色が特徴の食用薔薇「さ姫」です。

薔薇の赤色はポリフェノールの色で「さ姫」には豊富に含まれています。
その「さ姫」を贅沢に使用しています。

プレミアムスパークリングローズ

人工的な着色料や香料を加えず「さ姫」の薔薇エキスだけで 芳醇な香りと透明感のある深紅を引き立てました。
微炭酸、微糖にしておりますので、すっきりとした味わいの薔薇サイダーです。

プレミアムスパークリングローズ 200ml
価格 540円


・・ー・・ー・・ー・・ー・・ー・・ー・・ー・・ー・・ー・・ー

ローズシロップ

RSbottle_2

有機栽培の香りの薔薇「さ姫」をふんだんに使用した無着色無香料のローズシロップです。 
芳醇な甘い香りと濃い赤色が特徴で、じっくり薔薇からエキスを煮出し、香り・色ともに濃厚なシロップに仕上がっています。

奥出雲薔薇園のローズシロップは甘さを控えめにしていますので、
・お水やお湯、炭酸水はもちろん、お酢で割ってドリンクとして
・アイスクリームやヨーグルトなどのトッピングとして
・ドレッシングやスムージーの味付けとして
幅広くお使いいただけます。

ローズシロップ 120ml 
価格    1,296円


・・ー・・ー・・ー・・ー・・ー・・ー・・ー・・ー・・ー・・ー

商品に関するお問い合わせはこちらからお願いします。

神話の國、奥出雲から薔薇が届きます

red roses

先日の臨時休業は島根県へ行っていました。
早朝から出発して向かったのは、島根県大田市にある奥出雲薔薇園さんです。
この度ご縁があり、当店でお取り扱いをさせていただくことになりました。

こちらでは「さ姫」という品種を主に育てておられます。
この「さ姫」、食用としてレストランなどにも提供されているそう。
いわゆるエディブルフラワーです。

口に入るものですので、もちろん品質は折り紙付き。
香りも繊細で華やかで奥深いです。

この日、お土産に3輪いただいて帰りましたが、数日経った今でもよい香りを保っています。

世間では人工的に作られた香料も天然の香りも「アロマ」という言葉で括られています。
言葉だけが一人歩きをしていて本物の香りをご存知のない方も多いのも事実。

実際、私自身アロマテラピーを学ぶまで本物の薔薇の香りを知りませんでした。
それまで苦手…臭い…むしろ嫌いとまで思っていました。

当時、教材として購入した本物のローズオットーの精油。
水蒸気蒸留で抽出されたその精油は1mlで約1万円ほどしたと思います。
溶剤で抽出されたものとは明らかに違う。
花そのものの香りです。
つまりは「本物」の香りです。

生産者の福間さんが長年研究を重ね、たどり着いた「さ姫」。

ご自身へのご褒美や、大切な方へのご贈答用としてこだわりの逸品をぜひお試しください。

お取り扱い商品の詳細はまた後日お知らせいたします。

おかげさまで2周年

woman with pink lipstick

今月14日、ponoah aroma care(ポノアアロマケア)は2周年を迎えました。

本当にいつも来てくださるみなさんのおかげだなぁと、しみじみ感じます。

肝心の14日は、というかその週は臨時でお休みをいただいていました。
しばし鳥取を離れ、ひとり宮崎へサーフトリップに。
思いの外楽しい時間を過ごせたので今後、少しずつアップしていこうと思います。

お店のメニューとしてはアスリート(スポーツをしている人)向けのアロマを使ったコンディショニングマッサージですが、フェイシャルメニューにも今後は力を入れたいなと思っています。

今年でサーフィンを始めてから21年経ちましたが、21年続けているわりには肌の調子は悪くない。

…今は。

「今は」といいますのも、数年前(具体的には5年ほど前)までは乾燥がひどく、自分の髪の毛が当たるだけで刺激になりそれはそれは痒くて仕方なかったんです。

でも今は大丈夫。とても強い肌になりました。多分「普通肌」っていう状態に戻っただけだと思いますが。。


本来ならアロマを取り扱っているのだから、いわゆる「自然派化粧品」を薦めるのが常なのかもしれませんが、私のライフスタイル上これでは肌が満足できなかったんですね。

店頭に並べている商品のラインナップとしてクロモジシリーズは置いていますが、実際お客様への施術や商品を薦めるのは「ヒト幹細胞培養液」が圧倒的に多いです。

この化粧品に出会って、使い始めてから本当に肌の調子が良くなり、安定しました。

生理前の吹き出物もできなくなったし、特に酷かったおでこの乾燥もなくなった。

ここ2,3年でいろんな種類の「幹細胞コスメ」が出始めて、何を選んでいいかわからない人も多いと思います。

そんな方たちに、一度うちの商品試してほしいなと思います。


前フリが長くなりましたが、2周年を迎えたこのタイミングで美顔器を新しく導入します。

11月は「美肌強化月間」

サロン専売で高濃度のヒト幹細胞培養液配合美容液を贅沢に使うプレミアムコース

通常23,100円を18,000円でご提供します。

今年もあと2ヶ月足らず。
自分へのご褒美にいかがですか?

新たな取組み

森林資源の活用方法について私の取り組みを日本海新聞さんに取材していただきました。

SDGs(持続可能な開発目標) の中の
12. つくる責任 つかう責任
→持続可能な消費と生産のパターンを確保する

15. 陸の豊かさも守ろう
→陸上生態系の保護、回復および持続可能な利用の推進、森林の持続可能な管理、砂漠化への対処、土地劣化の阻止および逆転、ならびに生物多様性損失の阻止を図る

開業当初からお店で使っているのが日本産精油ということもあり、地元の植物でも抽出してみたいなと興味を持ち昨年徳島へ植物蒸留を学びに行きました。

今でこそ鳥取にどっぷり浸かっていますがサーフィンに出会うまでは県外へ行く事しか考えていませんでした。

当時の私は「鳥取には何もないし…」と、外ばかり向いておりました。

けれど、サーフィンを始めて県外へ大会やトリップで出かけるようになり初めて気付いた鳥取の魅力。

新鮮な食材に溢れ、素材自体が美味しくて、遊ぶ場所もたくさんある。ずーっと目の前にあったのに見えなかったんですね。
今思えば県外へ出なくて良かったなと。。。

実際に商品を世に送り出すまでには数年かかると思います。
人の身体に作用する「精油」として世に送りたいので中途半端なことはできません。

無事に店頭に並んだその時は年代性別問わず多くの方にお手に取っていただきたい。
記事に書いてある通り進学や就職などで県外に旅立った方(甥っ子)や、鳥取に旅行にいらした観光客の方(や海仲間)がそれぞれの場所で鳥取を思い出してもらえるように。

ワクチンが出来たとはいえ、まだまだ安心できない世の中。

コロナウィルスが猛威を振るい始めてから、プライベートでも仕事でも人との交流が減っていく中で、心の平穏を保てなくなった方がこの1年で増えたように思います。

今まで定期的にメンテナンスに来てくださっていたお客様もなんとなく来店がしづらいとか、職場の決まり事で行ってはいけないという状況の中、それでも癒しやスイッチのオンオフをお求めてみなさんが手に取ったのは日本の森の香りでした。

お店に来てもらえなくても私なりに出来ることはさせていただいた1年。

朝から多くの方に連絡をいただきました。
同級生や海仲間、以前一緒に働いた方、「アスリートアロマトレーナー」と紹介していただいた事で「スポーツをしているのでケアしてほしいです!」と初めてご連絡をくださった方。

小っ恥ずかしいですが純粋に嬉しいです😊

これから私がやろうとしている森林資源を活用した精油の開発、スポーツの世界にアロマケアを広げること。

1人でも多くの方に、必要としている方に着実に届けたい。

「アロマセラピストとして、植物芳香蒸留士として愚直に邁進したいと思います。」
と、いう決意表明のような内容ですね(笑

今現在は林業関係の方とお話は済んでいますが、雪解けを待ってから山へ伺うことになっているので本格的に動き始めるのはこれから。

気がつけば父と同じ、山と海を拠点とすることになったのも感慨深いです。

いつもありがとうございます。