新たな取組み

森林資源の活用方法について私の取り組みを日本海新聞さんに取材していただきました。

SDGs(持続可能な開発目標) の中の
12. つくる責任 つかう責任
→持続可能な消費と生産のパターンを確保する

15. 陸の豊かさも守ろう
→陸上生態系の保護、回復および持続可能な利用の推進、森林の持続可能な管理、砂漠化への対処、土地劣化の阻止および逆転、ならびに生物多様性損失の阻止を図る

開業当初からお店で使っているのが日本産精油ということもあり、地元の植物でも抽出してみたいなと興味を持ち昨年徳島へ植物蒸留を学びに行きました。

今でこそ鳥取にどっぷり浸かっていますがサーフィンに出会うまでは県外へ行く事しか考えていませんでした。

当時の私は「鳥取には何もないし…」と、外ばかり向いておりました。

けれど、サーフィンを始めて県外へ大会やトリップで出かけるようになり初めて気付いた鳥取の魅力。

新鮮な食材に溢れ、素材自体が美味しくて、遊ぶ場所もたくさんある。ずーっと目の前にあったのに見えなかったんですね。
今思えば県外へ出なくて良かったなと。。。

実際に商品を世に送り出すまでには数年かかると思います。
人の身体に作用する「精油」として世に送りたいので中途半端なことはできません。

無事に店頭に並んだその時は年代性別問わず多くの方にお手に取っていただきたい。
記事に書いてある通り進学や就職などで県外に旅立った方(甥っ子)や、鳥取に旅行にいらした観光客の方(や海仲間)がそれぞれの場所で鳥取を思い出してもらえるように。

ワクチンが出来たとはいえ、まだまだ安心できない世の中。

コロナウィルスが猛威を振るい始めてから、プライベートでも仕事でも人との交流が減っていく中で、心の平穏を保てなくなった方がこの1年で増えたように思います。

今まで定期的にメンテナンスに来てくださっていたお客様もなんとなく来店がしづらいとか、職場の決まり事で行ってはいけないという状況の中、それでも癒しやスイッチのオンオフをお求めてみなさんが手に取ったのは日本の森の香りでした。

お店に来てもらえなくても私なりに出来ることはさせていただいた1年。

朝から多くの方に連絡をいただきました。
同級生や海仲間、以前一緒に働いた方、「アスリートアロマトレーナー」と紹介していただいた事で「スポーツをしているのでケアしてほしいです!」と初めてご連絡をくださった方。

小っ恥ずかしいですが純粋に嬉しいです😊

これから私がやろうとしている森林資源を活用した精油の開発、スポーツの世界にアロマケアを広げること。

1人でも多くの方に、必要としている方に着実に届けたい。

「アロマセラピストとして、植物芳香蒸留士として愚直に邁進したいと思います。」
と、いう決意表明のような内容ですね(笑

今現在は林業関係の方とお話は済んでいますが、雪解けを待ってから山へ伺うことになっているので本格的に動き始めるのはこれから。

気がつけば父と同じ、山と海を拠点とすることになったのも感慨深いです。

いつもありがとうございます。

メニュー変更のおしらせ+α

いつもご利用いただきありがとうございます。

今日は大切なご連絡が2つございます。

①ボディメニューの変更

②クレジットカードの支払について

どうぞ最後までお読みいただきますようお願いいたします。

masseuse doing massage of shoulder of client in salon

メニュー変更について

急なご報告になりますが4月よりボディメニューを少し変更いたします
(フェイシャルはそのままです)。

現在のメニュー

 60分 / 7,000円

 90分 / 9,000円

120分(ヘッドマッサージ付)/ 11,000円ですが、

3月31日をもちまして60分コースを終了いたします。

4月1日から

 80分 / 9,000円

120分(ヘッドマッサージ付)/ 11,000円

150分(ヘッドマッサージ付)/ 14,000円 に変更となります。

開業後しばらく悩んでいた事ですが、

施術を行う上で「60分では私が満足できない」というのが最大の理由です。

いつの頃からか、施術後急がれていないお客様に対して勝手に延長することが多くなっていました(代金はもちろん据え置きで)。

いわゆる『もっと、もっと病』です。

「あと少しあれば…」と後ろ髪を惹かれながら終えるのがいつも心残りで、勝手に行なっていましたが悶々とする日々で。。

悩んだ末、今回の決定にいたりました。

開業当初にメニューを決めたのは紛れもなく私自身ですが、前向きな気持ちでの変更ですのでどうぞご理解いただきますようお願いいたします。

昨年末あたりから120分のロングコースを選んでいただく方が増えてきたこともあり、このタイミングでの発表とさせていただきました。

以前にお伝えしましたが3月19日までヘッドマッサージのプレゼントを行なっていますのでこの機会にどうぞご利用くださいませ。

*なお、アスリートケアでご利用のお客様に関しましては練習や大会の日程など、調整が必須ですので今まで通り対応させていいただきます。

shopping business money pay

クレジットカードでのお支払いについて

これまで金額に関係なくクレジットカードでの決済に対応してまいりましたが、4月1日より

お会計の合計が15,000円を超えた場合のみとさせていただきます(PayPayに関しましては今まで通りご利用いただけます)。

ご不便をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

店舗移転のおしらせ

いつもご利用いただきありがとうございます。

突然ではありますが、このたび鹿野町での営業を9月末で終了し、

10月より鳥取市内へ移転することとなりました。

今年に入り新型コロナウイルスの影響もあり臨時休業や予約の減少など

さまざまな事があった上半期。

そんな中で出会った植物蒸留という新たな分野。

サロンワークを続けながら、蒸留を本格的に始めるにあたり、

現在の店舗では同フロアに水場がなく出来ない状態が続いておりました。

これからどうしようかと悩んでいた最中、今回の物件に出会いました。

1階が駐車場、2階が施術ルーム、3階が蒸留ラボとなります。

1棟まるっとお借りしました!
住宅地の中ですがわかりやすい場所、建物です。

新店舗では営業時間を少し延長し19時が最終受付となります。
お仕事帰りにどうぞお越しくださいませ。

【新店舗住所】

鳥取市吉成南町2−4−19

車でお越しの方

鳥取駅から8分
鳥取ICから5分

バスでお越しの方

南吉成バス停から徒歩5分

【営業時間】

10:00〜19:00(最終受付)

今月すでに半分過ぎてしまいましたが・・・

もう少しですが空きがございます。

来月のご予約も受け付けておりますのでお気軽にお問合せください。

「ヒト幹細胞培養液フェイシャル」

先日リリースしたばかりのフェイシャルコースがご好評いただいております^^
今まで受けていただいた方すべての方が喜んで帰っていかれます。
初回割もありますので一度お試しください!

SUP+世界ジオパーク

「SUPガイドの養成講座を受ける人、誰かいないかな。」

先週サーフィンを始めた頃からお世話になっているdevelop surf&sea のakioくんから連絡がありました。

数秒考えて誰も思い浮かばなくて断りの連絡を書き始めたのだけど、気がついたら
「私が受けようか?」って返信してた。

サーフィンを初めて早20年。

今でこそ西いなばエリアで入ることが多くなってしまったけど、もともとは浦富でスタートした海生活。

毎年夏には自分のロングボードでSUPまがいなことをして遊び、浦富界隈の海の綺麗さは知っていたから、断る理由もなかった。

講習は今日を含めて3日間。

今日1回目の午前中はSUPについての基本的な知識と海の安全、気象と危険生物について。
そしてユネスコ世界ジオパークである「山陰海岸ジオパーク」の話。

ジオパークって言葉、数年前から見聞きしてたけど正直なんなのかよくわからなくて、知る機会もなかったのです。

でも今日教えていただいた(多分初歩的なことだけど)内容だけでも十分面白くて興味が持てました。

てっきり自然とか環境の話だけと思ってたのだけど、まさかの地球規模。
約7000万年前の話とかさらっと出てくるし、ちょっとびっくり。

で、最終的に何を思ったかっていうと、そんな環境の中でしれーっと当たり前にサーフィンできてしまう鳥取って凄いなって。

昔は鳥取から出ることばかり考えていたけど、サーフィン始めてからようやく地元の良さがわかりました。

* * * * * * * *


お昼休憩をはさんで午後からは実際にSUPに乗り、ガイドするエリアを周りながらの実践。

ガイドとなれば状況を見つつ時間配分も考え、写真も撮り、緊急事態には応急処置。
今日の天気は曇り。風とうねりが少々。
いつも自己流でSUPに乗る時は、たいてい朝の2〜3時間ほどで風がなく天気が良い日。
慣れないコンディションで最初は苦戦しましたが、いいトレーニングとなりました。

…多分明日は筋肉痛…。

海から上がり、道具の片付け。
離れたポイントへ行く時には軽トラにSUPを積んで移動するそうなのですが、道具が落ちないようにロープを括るんですよね。

その際に使う技術、ちまたではトラック結びというやつみたいですが、何度聞いても、何度やっても出来ない…。

まさかのここでつまずく。。。

来週までの課題「トラック結び」です。

どんな形でも海に携わる事ができれば幸せです。

ponoahはアロマサロンだけど、そこだけにとらわれず海に関する活動も積極的に行っていきます。

アロマセラピストである前に、サーファーとしてできること。

  • アスリートアロマ
  • リラクゼーション
  • Adalù (スイムウェア)
  • surfing
  • SUP

すべてのお問い合わせはこちらへどうぞ。

6月1日より通常営業に戻ります

【営業再開のおしらせ】

ステイホームに疲れちゃった方、お待たせしました。

6月1日からのご予約承ります。

4月1日より臨時休業をしておりましたが、来月6月1日より営業を再開いたします。

今までも衛生面での管理は徹底してまいりましたが改めて方針をお知らせいたします。

・セラピストはマスク着用し、毎日の検温いたします

・施術のご予約は1日1名のみとさせていただきます

・タオル、シーツ類はお客様ごとに交換いたします

・換気の徹底をいたします

・室内の温度、湿度の管理をいたします

【お客様へお願い】

・ご予約当日体調が悪い時(熱、咳がでるなど)はご予約を延期、またはキャンセルとさせていただくことがあります

・ご来店時は手指消毒スプレーがありますのでご利用ください

・体温計を準備しておりますのでご来店時不安な方は申し出てください

【施術受付に関する変更のお知らせ】

上記にもありますが、来月より施術のご予約は1日1名様のみの限定となります。

週末や祝日はご希望される方が多いですのでご検討中のお客様はお早めのご連絡をお願いいたします。

施術開始時間は12:00~18:00(最終受付)です。

ご予約は今まで通り、メール、SNSのメッセージ、LINEでお願いいたします。

当日の予約は受付できませんのでご了承くださいませ。

アロマテラピーは植物の香りを使って心と身体を整えるもの。

この度の自粛生活で心が少し疲れてしまった方も多いのではないでしょうか。

先が見えない不安というのはどうにも拭えないものです。

緊急事態宣言は解除にはなりましたが、以前と変わらない生活に戻りきれないでしょうし、これから先第二波、第三波の不安もあります。

植物の香りを使っての施術はそんな状況の中で生まれたストレスを減らしてくれる手助けが出来ると思っています。

肌を直接触れるオイルマッサージは通称「幸せホルモン」と呼ばれるオキシトシンを分泌し、その結果ストレスの軽減や安眠にも繋がります。

マッサージを受けるだけではなく、日常生活でアロマテラピーを取り入れる方法もお伝えしていますので、質問や相談があればメールまたはメッセージでお問い合わせください。

【Adalùお取り扱いについて】

引き続きイタリアローマ発のサーフウェアAdalùの商品をお取り扱いをしています。
こちらのお問い合わせも下のメールフォームよりお待ちしています。

* * * * * * *


【施術の予約について】

予約は随時受け付けております。

ご希望の日にちと時間をお問合せフォームよりお知らせください。

こちらから折り返しご連絡いたします。

アロマテラピーや商品に関するご相談もこちらからどうぞ。

【精油の購入について】

国産精油yuicaの精油、purimaveraの全ての商品を扱っています。

時間の許す限り、話をお聞きしながら必要としている精油を一緒にお選びします。

帰ってすぐに活用できるよう、レシピもその場でお渡しします。

お家での使い方やアロマテラピーの基本など、わからないこともお答えしますので、質問があればぜひ。

精油は使い方を誤れば事故を引き起こしかねません。

安全にお使いいただけるように対面販売を基本とさせていただいています。yuicaには精油だけではなく、クロモジ成分配合のスキンケアシリーズやアロマウォーター、入浴パウダーなどもございます。

在庫のない商品に関してはお取り寄せも可能ですのでお問合せください。

* * * * * * *

サロンからアトリエに変わっています。

新型コロナウイルスの感染が止まらず、ついに鳥取でも感染者が。

毎日コロナのニュースばかりで疲れてしまうけど、みなさんはどのように過ごしているでしょうか。

この状況が収まらない中、当店では11日より施術の受付を中止、来月6日まで

ひとまず臨時休業という形を取っています。

もちろん海へも行っていません。

水温も高くなっているはずだし、とても入りたいけど、コロナ収束が断然優先。

最近はinstagramばかりを更新していました。

「休業してから何してるの?大丈夫なの??」とご心配の声もいただいていましたが大丈夫。

私は元気にやっています。

休業を決めてから一階のお店の方に冗談で

「マスクでも作ろうかな」と話したら「ぜひ作って欲しい!全然足りないの!」と。

そんなに足りてないのなら…と始めたマスク作り。

普段施術で使用していたサロンは急遽ミシンとアイロンとその他もろもろが揃いアトリエと化しています。

一度SNSでアップしたところ、ちょこちょこ注文をいただくようになりました。

どういう形であっても、人の役にたてるというのは嬉しいもの。

最近は材料の確保が難しいですが、コツコツ作業を進めていきたいと思います。