新年度スタートの前にサムハラ神社へ

明日から4月。

例年よりも少し早く桜の満開を迎え、昨日までの黄砂もどこえやら綺麗な青空に恵まれました。今日は友人と津山市にあるサムハラ神社奥の宮へお参りに。昨年度のお礼と来年度に向けての豊富をお伝えしてきました。

本日3月31日は2021年の間でも「トップ3に入るほどの超開運日」だそうで「一粒万倍日」「天赦日」「寅の日」が重なっているそうです。
自分で仕事をしているけれど、こういうのにはめっきり疎くて数日前友人に声を掛けてもらって初めて知りました。

一粒万倍日

woman in black hijab headscarf walking on field

一粒の籾が万倍にも実る、特に出したお金が何倍にもなって戻ってくるとされる。
「新しい事を始めるのに良き日」

天赦日

person rock climbing

日本の暦上で年に5〜6会ほどしかない斎場の大吉日。この日に始めることはすべて上手く行くとされ、新しいことや今まで躊躇していたことに挑戦するのにベストな日。

寅の日

close up photography of tiger

金運アップや旅立ちに最適とされる日。黄金色の毛並みから金運を象徴しているそう。虎は1日で「千里往って千里還る」ということでこの日に旅に出ると無事に帰れるらしい。お金を使っても戻ってきてくれると言われているそうです。
財布を新調したり欲しかったものを思い切って買ってみたり、開業や入籍などにも良き日ですって。

サムハラ神社までは鳥取市から車で1時間半ほど。山に囲まれ静かな場所にあります。前回行ったのはちょうど1年前くらい。
朝8時頃こちらを出発しどこへも立ち寄らず到着。「超開運日だから人が多いかもね」なんて言いながら駐車場に着いたけどガラガラ。杉や檜に囲まれたその場所は陰に入るとまだ少し空気がひんやり。どの神社もそうだけど、本当に空気が澄んでいて気持ちがいい。周りの樹木から出るフィトンチッドのおかげもあるのでしょうね。霊的なものは全く感じないけれど。。
神社への道のりは少し急な坂道が続くのでお越しの際には歩きやすい靴がおすすめです。脚力がない私にはこの道が辛くて前回同様息が上がりました(サーフィンしているから体力あるように見えると思いますがそうでもないんです)。

津山市には桜の名所もきっとあるのだろうけど、国道沿いや民家の脇とかに普通にたくさん咲いていて新鮮でした。
展望台からの眺め。

お参りの後はもう少し上がったところに展望台があるのでそこまで散歩。桜を上から眺めるのも乙なもので新鮮。昨日までの黄砂も落ち着いて晴天が広がり、風も穏やかで上着はいらない。近くでは鶯の囀りが聴こえてとても気持ちの良い場所。しばしボーッとしたあと御朱印を頂きに麓へ。

前回ここに来た時はまだ自分の御朱印帳を持っていなくて、友人のを眺めているだけでした。その時の影響で後日購入したもの。御朱印帳もさまざまなデザインがあるそうですが私が選んだのは福井県の毛谷黒龍神社のもので西陣織です。これだけもご利益ありそう。


頻繁に神社参りに行くわけではないので御朱印もなかなか集まらないけどいいんです、これくらいのペースで。一緒に友人用に肌守りを連れて帰りました。

再度サムハラ神社へ。手前にある金比羅神社へ戻る…。
この辺りの氏神さまだそうですので忘れずに(本来なら最初に行くべきですが)。

金比羅神社の鳥居をくぐるとすぐにそびえ立つ樹齢300年の樅の木。
日本産精油で初めて試香したのは樅。1番好きな香り。


ちょうど時間はお昼前。鳥取に戻る道すがらランチを取ることに。


PIZZSRIA La gira(ラジータ)

奈義町の現代美術館に隣接しているナポリピザのお店。ミシュランを獲得しているだけあって予約なしで行くと結構待ちます。そしてひっきりなしにお客様が来店されます。

身も心も満たされて鳥取に戻ったのは14時頃。1日のスタートが早いと有意義に感じます。
家に帰ってホッとしたのも束の間、某会社さんから電話取材があってちょっと驚いたけれど、身が引き締まりました。見る人は見てくれている。
目の前の事をコツコツと、しっかりやっていこうと思います。
明日からの新年度もどうぞよろしくお願いいたします。



4月のご予約状況は随時予約フォームよりご確認できます。